【レビュー】RG 1/144 ウイングガンダム 【素組み】

【蒼穹に舞う新たなる”翼″】

こんにちは!

今回はRGウイングガンダムをレビューしていきます!

ウイングガンダムは「新機動戦記 ガンダム W」に登場する主人公、ヒイロ・ユイの機体。

機体のカッコよさとは逆に作中ではかなりヒドイ扱いを受けたMSです(笑)

ちなみにガンダムWは海外で初めて放送されたガンダムです。

だからアメリカでファーストガンダムといえば、ウイングガンダムを指すことが多い。

 

RG 1/144 ウイングガンダム の特徴・仕様

発売日は2021年の6月19日。

定価は3,500円(税込)です。

RGシリーズの35種類目になります。

 

このキットの最大の特徴はやはり、RGオリジナルである翼のギミック。

広げると鳥を思わせるデザインは、正にウイングガンダムにふさわしいデザインになっています!

可動範囲も広く作りやすい、初心者から熟練者まで楽しんで作れるキット です!

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥4,208 (2022/05/19 15:15:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

素立ちポーズ

正面から。

カラーはアニメとは違う明るい成形色で再現されています。

 

斜めから。

 

後ろから。

 

頭部

前から。

ガンダムらしいカッコいい顔です。

ツインアイはシールで再現。

 

斜めから。

バルカンは別パーツで再現。

 

横から。

パーツが合わせずらかったのか綺麗にはめれませんでした。

 

後ろから。

ディテールもいい感じ。

 

可動範囲

 

 

干渉もせずよく動かせます。

 

胸部

胸部アップ

真ん中のパーツは中にシールを貼って色を再現しています。

 

斜めから。

今回はコックピットのギミックはありませんでした。

いつもあるのに悲しいなぁ…

 

可動は前にのみ動かせます。

 

ウイングは本体と同じくらい大きく迫力があります。

 

 

展開させるとこんな感じ。

鳥の翼のようでかっこいいですね。

 

肩部

前から。

青のパーツはかなり明るめ。

黄色いパーツの下にはシールを貼ります。

 

上に上げることも可能。

裏側も別パーツで再現していました。

 

変形させるときには下へ引き下げます。

最大まで引っ張ると肩がロックされるようになっています。

 

前への引き出しも可能。

 

腕部

腕部はギミックが面白い作りになっています!

 

斜めから。

ディテールは細かく再現されています。

 

爪は別々に動かせます。

 

可動は90°より少し上。

爪に当たるのでそこまで曲げれません。

 

下の青いパーツを下げると爪を前に動かせます。

この部分は変形で使います。

 

腰部

ダクトの中も別パーツで再現。

 

最大まであげるとこんな感じ。

 

接続はボールジョイントですが足を上げすぎると外れるので注意!

 

脚部

白いパーツは通常の白とパールで分けられているのでかっこいい!

 

斜めから。

スラスター部分やダクト内が別パーツ化しているので情報量が多い!!

 

スラスターはメタリックのような色です。

 

最大まで曲げるとこんな感じ。

スラスターと当たってしまうのであまり曲げられませんが十分です。

 

武装

・バスターライフル

ウイングガンダムの主兵装で弾数は3発に制限されている。

最大出力は、中規模都市1日分のエネルギー分に相当する。

この設定ってけっこうやばくない?(笑)

 

カートリッジは引き出して取り外すことが出来ます。

 

 

グリップ部分は折りたたむことが出来ます。

 

・シールド

打突武器としても使用可能でバード形態に変形時は機首になる。

内部にビームサーベルを装備しており、使用時には折れて中から出てくる。

 

裏側もしっかり再現されています。

 

シールドを曲げると中から出てきます。

 

付属パーツ

アクションベースにセットするパーツが付属します。

最近のRGはこのタイプが多いですよね。

 

シール

シールはいつものリアリスティックデカール。

目と肩の部分のみ貼りました。

 

バード形態への変形

下半身と頭を逆に向けます。

 

肩を下に下げます。

ロックされるのでグラついたりはしません。

 

手を外して下の青いパーツをずらし、爪を倒します。

 

下の脚を上にずらします。

 

ここもロックされます。

 

羽を広げてバックパックを下にスライドさせます。

 

バスターライフルのグリップをたたみ、シールドの下に取り付けます。

 

シールドとバスターライフルをバックパックに取り付ければ完成です!

うーん、やはりかっこいい!

 




ポージング

バード形態からモビルスーツに変形!

 

 

思春期を殺した少年の翼が聞こえてきそう(笑)

 

一話の再現!

ゼクス「敵の新型はMSだったのか!」

 

バスターライフルで攻撃!

 

ヒイロ「フフフ…ハハハハハッ!!あと一機ッ!」

 

ビームサーベルを装備!

 

シールドを構えて切りかかる!

 

ビームサーベルもしっかり持てます。

 

翼を広げて舞い降りる。

 

アニメのサブタイトルの背景ぽっく。

「RG ウイングガンダム!」

 

エンドレスワルツ版との比較

 

TV版と違ってEWの方がカラフルでまた違ったカッコよさですね。

背もTV版の方が高かったです。

TV版とEW版、皆はどっちが好き?

RG 1/144 ウイングガンダム のまとめ

以上、RG ウイングガンダム のレビューでした!

先に立体化されたEW版からやっと立体化されたTV版ウイングガンダム。

先代より可動範囲、ディテール、組み立てやすさなど全てにおいて驚かされました。

注目の羽のギミックはポロリもなく、鳥を思わせるようなデザインでかっこよかったです。

バスターライフルもしっかり持てるのもいいですね。

この勢いでRG ウイングガンダムゼロも出して欲しいッ!(笑)

バンダイさん期待してるぜ!

以上、RG ウイングガンダム レビューでした!

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥4,208 (2022/05/19 15:15:28時点 Amazon調べ-詳細)