【レビュー】HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)【作例】

【レビュー】HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)【作例】

どうも、こんにちは!

今回は「HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」のレビューしていきます。

このガンダムは、初代ガンダムと違って「前期型」と「中期型」の2つの仕様があり、それぞれを選択して組み立てることができます。

前期型は「ショルダーキャノン」や「前期型 ビームライフル」など、まさに試作機といったガンダム。

中期型はビームライフル、ビームサーベル、シールドなど僕たちが良く知っている装備のガンダム。

組み換えと武器が豊富なこのキット、早速レビューしていきましょう。

 

HG 1/144 ガンダム【THE ORIGIN版】の特徴・仕様

シンプルでカッコいいですね!

発売日は2020年 3月14日

定価は2530円(税別)です。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN シリーズの26番目のキットになります。

このキットの最大の特徴は「前期型」と「中期型」を選択して組むことができて、武器も豊富な所。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,980 (2022/05/19 13:57:16時点 Amazon調べ-詳細)

頭部

顔は今風のガンダム顔でありながら、漫画のオリジン版ガンダムをよく再現しています。

シンプルにカッコイイ。

モールドも多くバルカンもしっかり色分けされています。

ここが色分けされていると嬉しい。

 

後頭部の真ん中に合わせ目,センサーはシールで色分けされている。

可動は首の軸が優秀で、どの方向にも良く動きます。

 

胸部

胸アーマーは「前期型」「中期型」の2つが付属しています。

モールドの違いや、左右非対称なデザインが大きな特徴ですね。

 

前期型アーマー

胸の上にはバルカンを装備できます。

モールドは左右非対称です。

 

中期型アーマー

胸上のバルカンは無くなり、前期型のモールドと違い左右対称になり、まとまってカッコよく見える。

 

腹部の可動は凄いです。

このギミックのおかげでポージングがマジで映える!

 

肩部

ここも「前期型」「中期型」の2つが存在します。

 

前期型

 

中期型

前期型アーマには無かった肩のアーマが追加されています。

組み換えには一度バラす必要があるので注意。

 

腕部

見た目はシンプルでいい感じ。

 

関節に二重関節を採用しているのでよく曲がります。

 

腰部

股関のⅤ型のマークはシールで再現。

それ以外はしっかり色分けされており、モールドも細かく彫られています。

フロントスカートは独立可動が可能。

 

脚部

このキットの中で一番モールドが彫られています。

膝の横の凹みの部分はシールで再現。

 

脚はリアルグレードの装甲移動のようなギミックがあります。

このおかげで膝立ちや派手なポージングも取らせる事が可能に。

 

武装

  • 「前期型ビームライフル 」
  • 「中期型 ビームライフル」
  • 「ハイパーバズーカー」
  • 「シールド」
  • 「ショルダーキャノン」
  • 「ビームサーベル x2」
  • 「腕部バルカン x2」
  • 「胸部バルカン x2」

かなり多いですね。

これはポージングが楽しめそうです。

 

付属パーツ

  • 「握り手 x2」
  • 「平手 x2」
  • 「ライフル持ち手 x2」
  • 「シールド接続用 アタッチメント」
  • 「バズーカー固定パーツ」

手首パーツが多いのは嬉しい。

 

平手は2個付属。

 

内側までモールドが彫られていて細かいです。

 

ライフル握り手は2個。

武器を持った時に少し外れやすい印象。

 

こちらも細部までよく再現されている。

 

握り手は2個付属。

ビームサーベルを持たせた時にゆるゆるなことは無く、しっかり固定されます。

 

本当に細かい。

バンダイの技術は変態ですね。

「THE ORIZIN」のガンプラは付属品も豊富で好きに組み換えて遊ぶ事ができるのでいいですね。

 

シール

シールは目とセンサー、腰のV字とビームライフル、バズーカーのスコープのみ貼りました。

他に貼る部分は関節部分などですね。

僕的には関節部分も色分けしてほしかった!!

 

色々ポージングさせてみた!

ポージングをつけて可動範囲を見ていきましょう。

前期型の素立ち。

体型は今のHGと比べると少しマッシブで強そうな感じ。

ヒョロガリ体型じゃないガンダム。

 

武器を持たせて斜めからの素立ち。

武器が多く、兵器感じが強め!

 

前期型の背面。

肩のショルダーキャノンは外れやすい印象を受けました。

 

前期型の側面。

キャノンを担いでいるのでゴツく見えてカッコいい‼

 

ビームライフルを構えるガンダム!

ライフルのモールドも細かくて映える!

 

バズーカーを構えるガンダム!

このキットのバズーカーはスコープが付いており、新しい感じでかっこいいですね!

 

作戦開始前のガンダム。

脚関節のおかげで膝立ちも可能!バンダイ脅威のメカニズム‼

 

中期型の素立ち。

僕らが見慣れているガンダムの現代風でカッコいい!

 

ビームライフルを放つ中期型ガンダム

腹部の可動が優秀でどんなポージングもいけるッ!!

 

バズーカーを放つ中期型ガンダム。

新しく追加されたスコープがカッコいい!!

 

ビームサーベルで戦う中期型ガンダム!!

手首とサーベルはしっかり固定されて落ちる事はありません。

 

ここに注意!

このキットの最大の特徴は組み換え。

「前期型」から「中期型」への組み換えは完成度は完璧ですが、

胸パーツが外れにくく苦戦しました。

接続の軸をニッパーで切ってやると付け替えが楽になるかもしれません。

組み替えて楽しみたい人は試してみてね。

 

HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)のまとめ

今回は「HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」をレビューしてみました。

武装も多く自分独自の武器の持たせ方を考えて遊べる良キット。

色分けや見た目、可動もほぼ完璧。

最近のRGやMGに負けない可動範囲を持っておりポロリもせずポージングがよく決まりました。

価格はHGにしては高く感じるかもしれませんが、換装機能や武器の多さを考えれば妥当かと思います。

最近のHGの中では一番の完成度を持ったキットだと思います。

THE ORIZIN版のシャア専用ザク、リヴァイブ版のガンダムとも並べて飾ってみたいですね!

以上、「HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」のレビューでした。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,980 (2022/05/19 13:57:16時点 Amazon調べ-詳細)