【レビュー】HGCE 1/144 GAT-X105A エールストライクガンダム 【素組み】

【20世紀の1stガンダム】

こんにちは!

今回は「HGCE エールストライクガンダム」をレビューしていきます!

型式番号、「GAT-X105A エールストライクガンダム」は「機動戦士ガンダムSEED」に登場。

主人公、キラ・ヤマトが搭乗しザフト軍のガンダムと激闘を繰り広げました。

本機の特徴は3種類のバックパックを状況に合わせて使い分けて戦うのが特徴。

機動力のエール、長距離のランチャー、近接のソードの3種類。

MSVではライトニングパックなんてものもあるそうです。

HGCE 1/144 GAT-X105A エールストライクガンダム  の特徴・仕様

発売日は2014年の2月08日。

定価は1,430円(税込)です。

HGCEシリーズの171種類目になります。

このキットはアニメ放送時に発売されたキットとは違い、新しく現代版に造形された「リヴァイブ」バージョン。

発売からかなり経ちますが今のキットに負けない完成度と広い可動範囲を持つのが特徴。

作りやすく遊びやすいので全てのユーザーに向いていると思います!

 

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,340 (2022/05/19 07:57:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

ランナー数は全部で9枚。

パーツは全てPS樹脂、機体色はアニメにかなり近い色になっています。

 

説明書は最近のと比べて小さめかな?

 

武装 付属パーツ

・高エネルギービームライフルx1

・対ビームシールドx2

・ビームサーベルx2

・アーマーシュナイダーx2

武器はストライクの物が全て付属。

 

・ビームエフェクトx2

・余剰パーツx2

余剰パーツはビルドストライクガンダムのものが余ります。

 

ストライクガンダムの主兵装で艦船の装甲を撃ち抜くほどの威力。

真ん中に合わせ目、グリップは可動。

 

ビームを拡散、吸収する特殊塗料でコーティングされている武装。

覗き穴の上の白いラインはシールで再現。

 

シール

センサーやバックアップに使うのがほとんど。

それ以外の細かい部分以外は綺麗に色分けされています。

 

素立ちから。

当時に発売されたキットより何倍もカッコよく造形されていると思います。

 

体型も今風のスラッとしたプロポーション。

 

後ろから。

 

バックパックのエールストライカーは大型で迫力があります。

これがあるかないかでストライクガンダムのカッコ良さはかなり変わると個人的に思ってます(笑)

 

頭部

頭部アップ

ツインアイとセンサーはシールで再現。

 

顔はストライクのキットの中でも一番完成度が高いのでは?

バルカンとスリッド部分はマーカーで塗ると印象がガラッと変わるのでオススメ!

 

横には合わせ目。

 

上への可動。

飛行ポーズも余裕でできそう。

横への可動。

バックパックをつけていると少し干渉してしまいます。

 

胸部

胸部アップ

旧HGでは色分けされていなかったグレーのラインは別パーツ。

 

コックピットの細いラインも再現されています。

肩の付け根部分は段落ちモールドになっています。

 

可動は前に少し動きます。

 

バックパック

かなり大型のエールストライカー。

上の羽のラインはシールで再現。

個人的にこの部分は貼りづらかった。

 

ウイング、スラスター、サーベル部分はフレキシブルに可動。

 

肩部

肩部アップ。

アーマーの黒い部分は別パーツ。

 

合わせ目は段落ちモールドになっています。

 

腕部

腕部アップ

この頃から取り入れられた2軸関節は優秀でよく曲るし遊びやすいのも特徴。

 

ずれている装甲も再現。

合わせ目は無く綺麗です。

 

最新のキットと同じくらい曲がります。

上腕にはロール軸があります。

 

最大まであげるとこんな感じ。

水平ピッタリ。

 

腰部

腰部アップ

 

アーマーの長さははいい感じです。

 

リアアーマーは可動なし。

 

ニッパーで切って独立可動させました。

 

 

脚部

脚部アップ

 

合わせ目は他の部分に比べて多い印象。

下の方にできます。

 

後ろから。

上脚に合わせ目あり。

 

下の方はかなり目立ちます。

 

可動は優秀で膝立ちも余裕。

 

ポージング

武器を持たせての素立ち。

 

一番見慣れたストライクの形。

 

劇中での出撃前に武器を装備するシーンが個人的に大好き。

 

SEEDといえば、ストライクといえばのポージング。

 

ビームライフルで攻撃!

 

 

飛行しながら

 

ライフルの保持力は優秀。

 

イージスとのシーンぽっく。

 

サーベルはサイズが少し小さいので落ちやすかったです。

 

アーマーシュナイダーを構える!

初戦闘で使ったシーンは痺れた(笑)

砂漠を走るシーンぽっく。

HGCE 1/144 GAT-X105A エールストライクガンダム のまとめ

以上、HGCE 1/144 GAT-X105A エールストライクガンダム のレビューでした!

一つのHGストライクガンダムの決定版

少し前に発売されたキットですが完成度は高く今のキットにも劣らない。

シールも合わせ目も少なく、遊びやすい!

どんな層が作っても楽しめるキットだと感じました。

武装も全て揃っていて、遊び甲斐もあります。

少し残念な部分を言えば、腹部の可動がほとんどないところ。

ここが動いてくれればもっと迫力があるポーズが出来たのになと思いました。

しかしキットの値段と出来を考えれば許容範囲かなー

他のイージスやデュエルが出たら一緒にディスプレイなんかしてみたい!

まだ作ったことがない人は、ぜひ一度作ってみてくださいね!

以上、HGCE 1/144 GAT-X105A エールストライクガンダム のレビューでした!

 

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,340 (2022/05/19 07:57:39時点 Amazon調べ-詳細)